ナチュラルフード 伊勢 豆屋へのお電話でのお問い合わせ

現在のカゴの中のナチュラルフード

合計数量:0

商品金額:0円

カートの中を見る

ナチュラルフード検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

ナチュラルフードなおいしい話

祖母の作ってくれたもの

愛知県  sunchika  さんのおいしいお話  (2008.05.01)

私の幼い頃、祖母は遊びに行くといつも帰り際に、たくさんのおかずやケーキを大きなタッパーに詰め(時にはお鍋ごと)持って行って食べてねと渡してくれました。私は祖母の作ってくれたものが大好きでした。

そして私に子供ができた今、母は祖母と同じように、おかずやケーキやパンなどを作っては遠くに住んでいる私に送ってくれています。

料理をするのが嫌いだった私は今、娘や息子のために無農薬野菜を選び、健康食品、無添加などの食材を選び、できるだけ常に旬の食材での料理を心がけながら毎日の食事を作っています。

今でも正直、料理が好きになった訳ではありませんし、もちろん得意でもありません。
外食すれば美味しい料理を手軽に食べられるし、スーパーでお惣菜を買えば簡単なことです。子供がいなかったら、今でもそんな生活だったかもしれません。

子供が生まれ、いつのまにか自然と、多少手間がかかっても泥だらけの野菜を洗って娘と二人で「ちょっと味見ね!」と言いながら食材そのものの味を楽しむという名目?でつまみ食いをして楽しんでいます。おかげで娘は無農薬の畑で育った筋っぽい虫食いだらけの葉っぱでもそのまま笑顔でバリバリ食べてくれます。

いつか私がおばあちゃんになったら、祖母や母のように子供たちに料理を作って送るようになるのか・・・そんなおばあちゃんになりたいなぁと思っています。

おいしいお話の一覧に戻る